stinger

報恩講の日程について

毎年、報恩講という法要を十一月二十三日に行っておりましたが、今後は毎年十一月の第一週の日曜日(今年度は十一月五日)に変更させて頂きます。

変更理由と致しましては、十一月後半となると寒い時期に入り、例年参加されている方でも寒さが理由で参詣できなかったという声が聞かれ、少しでも暖かさが残る時期にできればと考えました。また、報恩講は浄土真宗における最も大きな法要なのですが、僧侶の出仕人数が少なく普段の法要とあまり変わらないという状況でした。

日付を変えることで負担少なく僧侶方に出仕して頂けるようになり、大きな法要としての価値が高まり、参詣頂いた方々には参詣した甲斐があったと感じられるようにしたいと考えました。既に十一月二十三日を計画に入れて頂いている方がおりましたら申し訳ございませんが、今年度の報恩講は十一月五日(日曜日)になりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

合掌

平成二十九年九月

 

-連絡事項